【超安値価格で提供し】タキシード,販売,4点セット,グレー,結婚式,フォーマル,ウエディング,ウェディング,パーティ,演奏会,発表会,お呼ばれ,人気,披露宴,二次会,ステージ【好評の為再入荷】



リスク管理

タキシード,販売,4点セット,グレー,結婚式,フォーマル,ウエディング,ウェディング,パーティ,演奏会,発表会,お呼ばれ,人気,披露宴,二次会,ステージ【好評の為再入荷】激安セール

 コマツは、企業価値を高める努力を続けると同時に、当社の持続的発展を脅かすあらゆるリスク、特にコンプライアンス問題、環境問題、品質問題、災害発生、情報セキュリティ問題などを主要なリスクと認識し、これに対処すべく以下の対策を講じます。

● リスクを適切に認識し、、管理するための規程として「リスク管理規程」を定め、その中で個々のリスクに関する管理責任者を任命し、リスク管理体制の整備を推進しています。

● リスク管理に関するグループ全体の方針の策定、リスク対策実施状況の点検・フォロー、リスクが顕在化したときのコントロールを行うために「リスク管理委員会」を設置しています。リスク管理委員会は、審議・活動の内容を定期的に取締役会に報告します。

● 重大なリスクが顕在化したときには緊急対策本部を設置し、を最小限に抑制するための適切な措置を講じます。


コマツにおける事業継続計画(BCP)の推進

 コマツでは、災害・事故の発生時でも重要業務を継続または短期間に復旧するため、事業継続計画(BCP)を策定しています。本社ビルにおいては、首都圏直下型地震を想定して、実際の緊急時にも的確に行動できるよう訓練を実施しています。各生産工場においては、各々の計画に基づき 、建屋・設備の耐震補強の推進や、集中豪雨への対策を拡充しています。また、新型インフルエンザの発生・流行に関しては、専門委員会を設置して対策を推進しています。社員に対しては、予防および感染発生時の行動マニュアルを整備するとともに、教育を実施して理解浸透を図っています。


グループにおけるリスク管理の推進

 グループ全体でのリスク管理体制のさらなる充実を図るため、リスク報告ルートやマニュアルを整備するとともに、リスク管理やBCPに関する説明会や勉強会を開催し、グループ各社の管理レベル向上を図っています。また「緊急連絡・安否確認システム」や「広域無線機」などのツール導入により、グループ全体での緊急時連絡体制の拡充を推進しています。


情報セキュリティの強化

 コマツは、情報セキュリティ委員会を中心にグループ全体の情報セキュリティ体制の整備を推進しています。その一環として、情報を守るには社員一人ひとりの意識向上が必須であるとの考えから「情報セキュリティガイドブック」を全社員に配布し、これに基づく教育・啓蒙に注力しています。加えて、万一の過失や外部からの侵入があっても容易に情報が漏洩しないようシステム上の防御の仕組みを構築しています。また、一連の施策が確実に実行され効果を発揮していることを確認するとともに、不具合点を発見・改善することを目的に「情報セキュリティ監査」を行っています。

PDFファイルを閲覧するには

PDFファイルを閲覧するには、、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe社のウェブサイトからダウンロードできます。


{yahoojp} {komatsu.co.jp} myp04-wl-1056